実は私、相当性欲が強いんです

「キモチイイ ィぃ イーイーイーイイイイーッ」
「イクイクイクイクゥウイクーッ」
2015年も終わりに近づいたある日、世間ではクリスマスという恋人たちの性なる夜。
私は4畳半のアパートの一室でAVを見ながらオナニーをしていた。
しかし今日はクリスマス。
私もいよいよ性欲を抑えることができなくなり、風俗に行く決意をした。
人気のお店はどこも予約がいっぱい。
やはり私と同じことを考える性獣がいるのだなと思い、風俗街をあてもなくフラフラと歩く。
するといかにも怪しげな風俗店を見つけた。
店の外観はボロいホテルみたいだった。
しかし入口だけは異様に綺麗だったのでとりあえず入ってみることに。
中に入るとイカ臭いオッサン2人にいかにも田舎のチンピラ風な若者がお出迎え。
「いらっしゃいませー!!!」
店員は見た目とは裏腹に大きな声で挨拶をし、接客もとても丁寧だ。
私はこの店で遊ぶことを決め、店員に見せてもらった写真で一番タイプの子を指名することにした。

ホテルで待つこと5分。
嬢はやってきました。
「はじめまして、よろしくお願いします!」
頭を下げ挨拶をする嬢。お店の女の子まで行きとどいた接客指導。
女の子も写真とほぼ変わらない可愛い感じの女の子だった。
スタイルが若干実物のほうがポッチャリしてる感じ。
この店は久々のアタリなのでは?

五反田で風俗といえばたっち!だと言ってもらえるように日々改善を続けております。
風俗店のこれまでの常識を覆し、最高のサービスを提供してきた五反田たっちだからこそ
お客様に多大なる支持を得ることができました。
当店は圧倒的にお客様満足度No.1の超優良風俗店です。
五反田風俗たっち

そして挨拶もそこそこに激しいキス。
ある程度肉体交流を楽しみ、二人でシャワーを浴びました。
シャワーでもイチャイチャして、ベッドへ移動し本格的に開始です。
乳輪に舌を這わせた瞬間からハッキリと喘ぎだしました。

「ア・・ンァ・・ヌフンッ!!」

念入りに乳輪を攻め、焦らしまくった最後に乳首へ。
アソコに指を這わせると、既に濡れ濡れになっていました。

その後、彼女とは店で指名してはプレイしまくる関係になりました。
いくらお金を注ぎ込んだか…。
実は私、相当性欲が強いんです。

性欲が強い人にうってつけの風俗店が五反田たっちです。
風俗五反田
http://www.g-touch.jp/

  • 1